FC2ブログ

*桜の季節に…*

あまりプライベートなことを書かないのですが、珍しく。。


父の一周忌法要を無事に終えました。
去年の今頃、亡くなる4日前に外出許可をもらい、まだ少し肌寒かったのですが、少し無理をして父をお墓参り、自宅へと連れて帰りました。お墓へ行く途中で信号待ちで止まった左手には桜が満開で、隣に座っていた母いわく目に焼き付けるように見ていたと。
今年もまたその桜の横を通りお墓参りを済ませて福岡へ戻りました。

       
毎年この桜を見るたびにその時の事を思い出すのでしょう。。    
父は最後はほとんど何も食べれなくなっていましたが、病院食を口に入れられた時の嫌がる顔が忘れられません。
最後にもっと笑顔で食べさせてあげれるものはなかったのかなーと悔やまれます。


「食べることは生きること。」
辰巳芳子さんの命のスープのように、最後まで笑顔で食べれるものを見つけなくてはと思います。
ただ大好物の生の果物が禁止になった時に低温スチーミングが役に立ったこと。それだけでも知っていて良かったなーって思います。引き続き伝え続けて行こうと思います。


| ホーム |